メソメソのblogー主婦な日々。-

主婦になって10年が経ちますが
いまだに料理は下手。家事分担あたりまえ。子供、なし。
3度のメシより仕事が大好き!なバリバリキャリア主婦ブログです。

カテゴリ: 仕事




こんばんわ、メソメソです。

ようやく怒涛の一週間が過ぎました。
とりあえず生きてます(笑)
まぁ疲れすぎていて木曜日の帰りの電車内では
「女子的戦闘力たったの5」という状態でした。
yjimage[3]
ひとめもはばからず、熟睡キメこんでました。
駅員さんに終点で起こされましたもん。
あーよかった、終点が和歌山駅で^^;
特急に乗っていたら白浜(本州最南端駅は串本駅です)
まで連れていかれるところでしたわ。

出張は3日間だけだったのですけど
帰社後に先方からの宿題やら再見積もりやらで
結構事務処理に時間をとられてしまいました。
特に(魔の)金曜日ではサンプル出荷&大量発注処理などで追われていて・・・、
わけもわからずただ砂時計のように時間が過ぎて行った、という感じでした。

さてさて~
前回記事で書いた「商談時間が採否を左右する??」で記述した、
一発ぶち込んできた検証結果をkwsk発表します!('◇')ゞ

↓↓※まだ読まれていない方はぜひ一読お願いします!※
商談時間が採否を左右する??

http://kanngaetudukeruhibi.blog.jp/archives/586501.html



まず、初日3/6(月)。この日は、2社のみアポが取れました。

A社:女性バイヤー。14時商談開始。商談時間は約30分で終了。
   採用したい商品サンプル6種を各2点ずつご依頼されたので
   会社へ連絡し、翌日発送手配を指示。

B社:女性バイヤー。15時30分商談開始。商談時間は約50分で終了。
   会社同士でお付き合いが長く、去年3月から担当になった私たちなので
   (バイヤーさんは別部署担当、私は事務担当)
   年齢が近いこともあり結構話しやすい方なので、
   仕事以外の話(女子トーク❤)が弾んでしまい、
   少々長居をしてしまいました(笑)
   決算月なため、終わり次第棚割りを考慮したのち
   自社商品のみ定番に入れる、とのお返事をもらいました。

N934_akusyusuruhutaribiz_TP_V1[1]

☆3/6(月)まとめ☆

2社とも不採用100%ではなかったので、
ひとまず結果は良好?と言う事になりました!('ω')


こちらの記事後半に詳しいことをちょこっと書いてますので
併せてお読みいただければと思いますm(_ _"m)

空いた時間はもっぱらアンケート回答。
http://kanngaetudukeruhibi.blog.jp/archives/682766.html



3/8(水)。この日は3社のアポが取れました。

C社:男性バイヤー。13時商談開始。商談時間は約20分で終了。
   本当は14時に取りたかったのだけど、
   13時なら空いてるよ、ということでしたので
   アポをとらせていただきました。
   カタログで商品販売をしている企業様になるので、
   新商品を勧めたものの、
   カタログがちょうど切り替わった時期になるため、
   すぐの採用は難しい・・・とのお返事でした。
   スポット商品ならカタログ掲載での販売方法ではなく
   物流入れなら可能、と言う事でしたので、
   再度スポット商品をご提案することになりました。
   こちらは今回の新商品はすべて不採用という結果になってしまいました。
   商談終了後、気になる事を聞いてみました。

   
   「お忙しい中、商談ありがとうございました!」
   「つかぬ事をお伺いしますが、お昼はもう・・・?」

   「ん?これからやで。」
   「14時からお客さんと商談やし、急いで食べないと。」
   「えっお昼まだだったんですか!?」       
   「メソメソさんもまだなん?」

   「私も実はまだなんですけど(ホンマは食べたけど)」
   「14時は都合が悪いっておっしゃってましたもんね。」
   「お昼の時間をいただいてしまってすみませんでした。」
   「ああ、気にせんでええよ。」
   「機会があればご一緒させてくださいね!」

   「うん。うん。」

   「それでは、失礼いたします┏○))ペコ」
   「お疲れ様~」



食前かよチクショー!!('A`)

食後の商談採否を検証したかったのに・・・、
とんだ番狂わせでした(;・∀・)アチャパー

さっ、気を取り直して急いで次の会社へ行かないと!!(´っ・ω・)っスタタタタ・・・


D社:男性バイヤー。14時商談開始。商談時間は約30分で終了。
   C社とD社は距離がとても近いため、徒歩15分のところにあります。
   しかもC社とD社はライバル社関係にあり^^;
   こちらのD社もまた決算月、ということでしたので
   決算が終わったら検討したい、というお返事でした。
   サンプルを依頼されたので、少々脈あり・・・かな?
   はっきり採用しますとのお返事はいただけなかったものの、
   特設展示スペースを1ワゴン取ってくれるらしいので、
   今後の発注量に期待が持てるかもしれません!


E社:男性バイヤー。16時商談開始。約30分で終了。
   新商品を見せたとたん、昨日、これまでのどのバイヤーさんよりも
   結構喰いつきがよかった印象でした!(;´Д`A ```
   今日はダメかなぁ・・・、と諦めかけていたので(笑)
   というのも、他メーカーで仕入れていた商品を値上げされたらしく
   他メーカーで同価値&同等商品を探さないと・・・と悩んでいた、との事。
   価格が申し分ない、と言う事でしたので即採用いただけました・・・!
   よ、良かったぁ~~ε-(´∀`*)ホッ

0I9A114915030133prezen_TP_V1[1]

☆3/8(水)まとめ☆ 

3社のうち1社だけ手ごたえを感じた1日でした(´・ω・`)
↑の画像がまさに商談中のバイヤーの様子そのものだったので採用(笑)

3月に商談するのは決算などの理由で
ひょっとしたらタイミング的に悪かったのかなぁ・・・?と反省。




3/9(木)。商談最終日、この日は2社のアポが取れました。

F社:男性バイヤー。14時商談開始。商談時間は約40分で終了。
   今まで担当してくださっていたバイヤー様が、
   別フロアに移動になる、という事らしく、
   新任の方も同席のもと商談しました。

   
  「ごめんね、メソメソさん。」
   「次回から担当が代わるんで、紹介しておくね」

  
新「営業○部の☆☆と申します。」
   「雑貨は初めてなので迷惑をかけると思いますが」
   「よろしくお願いします!」

   
「お世話になります。○○社のメソメソと申します」
   「こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします」

   「んじゃ、早速企画書見せてもらえる?」
   「あ、はい。まずはこちらの商品ですが・・・・」


   ひとまず定番で入れてもらえそうな雰囲気ではあったものの、
   次回から新任の方との商談になるため、
   メソメソの営業トークがどこまで通用するか若干不安ではあります^^;
   新任の方(若手男性)は、雑貨担当は初めてらしいので
   イチから雑貨のことについて説明しなければならず、
   少々、商談しづらいかもしれません・・・。
   あ、でも新人君は若くて可愛いし、目の保養になr(ゲフンゲフン
   
G社:男性バイヤー。4時半商談開始。商談時間は約20分で終了。
   ちょっと遅い時間帯になってしまいました。
   会社に着いたのは4時前だったのですが、
   なかなか内線が通じず、30分ほど時間を押してしまいました。
   内線がようやく通じたとき「あ”あ”あ”--すみません!!」って
   すごくすごく謝ってくれました。
   どうやらトラブル処理をしていたため通じなかった模様。
   商談どころじゃないだろうな・・・と思い、
   出直そうか申し出たのですが、
   せっかく待っていてくれたのだし、むしろこれからでも大丈夫か聞かれたので
   二つ返事で「ぜひ、お願いします!」と答えました♪
   手短に商品説明を終え、お返事は後日で構いませんので
   ゆっくりご検討くださいと言ったのですけど、

   「いえ、これすごくいい商品ですよ。」
   「・・・えっ」
   「原価安いのに結構しっかりした感じやし~・・・うんうん」
   「あ、ありがとうございます!(*'ω'*)」
   「厚みもあって、売れそうですね。」
   「実はもうすぐ見本市がありまして・・・、」
   「御社の商品を展示しようかな、と思うんですけど、いいですかね?」
   「あ、はい!もちろんです!!(`・ω・´)」
   「明日で構いませんからサンプル送ってもらえません?」

   
   と言ってくれました!
   見本市に出展するために、新カテゴリ商品を探していたらしく
   商材を見本市へ出店し、販路拡大に向けてぜひ展示したい、との事。
   こういう申し出には本当に嬉しいんです、メーカーとして。
   サンプルは無償提供ですけど、お客さんがリピート買いしてくれたら
   十分モトは取れますし。もちろん出品したからと言って
   100%売れる訳ではないですが、可能性はあります。
   と言う事で、金曜日にサンプル手配することにしました。


freee151108378726_TP_V1[1]
☆3/9(木)まとめ☆ 

スムーズな商談・・・とは行かず、
担当替えだったり時間も押したりでヒヤヒヤしましたが
この2社も、提案商材の不採用は免れました!ヾ(≧▽≦)ノ

   

   

・・・・・・で。



ようやくこの記事をシメられることに喜びを感じつつ(オィ
結論としましては、体感的にMAXで100%だったとすると

約70%の割合で採用してもらえたんじゃないかなっ?という
ざっくばらん的な結論に至りました(*'ω'*)!

え、だってメソメソ・・・計算ニガテだし^^;
細かいことはヌキにしません?^^;

えへへへh←笑ってゴマカスー♪

今回、メソメソは3月にアポを事前に取っていて
決算前という大事な時期だというのに時間を割いていただいて、
その中で新定番を採用してもらうってことは・・・ですよ。

結構プレッシャーあったんです、提案側としては!

にも拘わらず、体感的に7割って数値・・・

すごくないです( ゚Д゚)カッ!!?

いくらメソメソが超売れっ子営業系女子とは言え←自重
こんな奇跡、毎回あるわけないじゃないデスカー。
アポとってたのに忘れられてた、なんてのもザラにあるし
ひどいときなんて不採用の嵐でメンタルやられてますy(((


以上を持ちまして、
実験成功とさせていただきますm(_ _"m)!!


【ご注意】
当記事はあくまでもメソメソ的検証実験でしたので
必ずしも100%商談を成功させるための定義ではありません!
何卒ご理解・ご了承いただきますようお願いいたします。



最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。







YUKA20160818043414_TP_V1[1]
こんばんわ、メソメソです。
仕事立て込んでるしブログ休もうかな・・・・と思ったのですが
やっぱり書ける日は書こうと思い、今日はこちらの雑記ブログへUP。

しまりすの記事は現在あたためちゅうなので、
金曜日か土曜日当たりUPしようとおもいます。

昨日、大阪へ出張へ行ってまいりまして、
明日、明後日も行くわけなんですが・・・・、
とにもかくにも移動時間がかかりすぎるわけでして。


電車の待ち時間込で、
ざっと2時間ほどかかってしまうんです。
帰りなんて、ひどい時は最寄り駅到着まで3時間以上かかる、なんてことも。

鈍行じゃないんですよ、快速なんです・・・・

ああ、過疎が憎い・・・!(´Д⊂

ちなみに和歌山の路線便ですが、
①鈍行の各駅停車(和歌山ー天王寺)←途中区間快速に変更になったかも
②紀州路快速(和歌山ー大阪方面京橋行き)
③特急スーパーくろしお号(白浜ー新大阪)

の3つしか選択肢しかないんです。

まぁ、メソメソは高確率で②の紀州路快速に乗って大阪へ出向くことが多いです。

③の特急に乗りたいのはやまやまなんですが、乗車券のほかに
特急券が別途必要になりまして・・・料金がばからしいほど高い。
ひかりやのぞみに比べると、乗り心地はさほど良くないっていう(ぁ
こんなこと書くと怒られそうですね・・・・クチがすべりました。
ゴメンナサイ( ゚Д゚)。

と言う事で、せっかく到着まで約2時間ほどあるのだから
居眠りなんてしている場合じゃない!!と奮起し←大袈裟デスネ


最近登録したポイントサイトの
ハピタスのアンケート回答をポチポチとしていました。


私はコツコツ堅実派なので、こういう細かい作業ってホント大好き。
時々トンネル通過により電波がなくなるというアクシデントにも負けず、
通知が来ているメールを頼りに作業をこなしていました。


・・・・なんか、あのう・・・・・

広告、すっごい邪魔なんすけど^^;


「次へ」のタップを押そうとしたら、急に出現する広告。
私の誤タップ、と言われてしまえばそれまでなんですけどー・・・

なんだろ?タイムラグがあるようで
急に広告がいたるところに出現するんですね。
私だけなのかな(笑)

広告を開いてしまったので、「戻る」を押しては「次へ」を押したり
またタップしたくもない広告をタップして、別ウィンドウが開くといった
このどうしようもない悪循環ループ^^;

アル中じゃないんで、指は震えていませんし酔ってもいませんw

あと、広告を閉じないと「終了」ボタンがタップできないっていう
広告表示方法もマジうざs・・・・・・・((((


なので、片道2時間あったのに回答できたのは
たった4問だけ^^;;;;


【注】
4問って語弊がありました。
1つのアンケートで質問数平均的に10~15?くらいありましたので
4つのアンケートを回答した、という意味です。
紛らわしい書き方で大変失礼しました。m(_ _"m)

おいおいまじかよー・・・
もっとできたでしょって思うんだけど
予想以上に広告表示に対するストレスがggggg

商談前に疲れるのはどうしても避けたかったので
鳳あたりで寝ることにしました(笑)


商談は、とりあえず好調でした♪
持って行ったのは自社&他社新商品全20アイテムで、
残念ながら100%採用というわけでもなかったのですけど
それでも50~60%の割合で採用してもらえたので、上場というところでした♪

不採用になってしまった商品は幾つかあるのですけど
理由が理由だけに仕方ないな、という感じです。

※不採用になったのは他メーカーからの取り寄せ商品であるため、
  在庫状況が不透明であり、発注ロット数も多く卸価格が合わない等の理由※

他社商品よりも、自社商品を採用してもらえたのが一番の収穫でした♪


競争率が激しく、価格競争にさらされているので、
新商品が出来てご提案しても、毎回採用してもらえるわけではありません。


今回採用してもらえた勝因は、
季節の変わり目だったということと、ベストプライスの見積もりであったということ、
そして・・・・、

午後に商談を持ちかけた(ゲスい)作戦勝ち!

といったところでしょうか( *´艸`)w


↓↓詳しくはこちらの記事を読んでください↓↓
タイトル:商談時間が採否を左右する??
http://kanngaetudukeruhibi.blog.jp/archives/586501.html


明日、明後日もこの調子で採用されれば、
本に書いてあることは「正しかった」と身を以って証明したことになりますね!


ではまた後日、報告させていただきます('◇')ゞ
それでは、今日もお付き合いありがとうございました┏○))ペコ





こんばんわ、メソメソです。


来週からまた、出張の日々が続きますw
日程は3/6(月)、3/8(水)、3/9(木)。
行先は大阪なので、日帰り出張です。
私が訪問する企業は数える程度なので、
移動時間や経費の事を考えると、3日間に渡り出張へ行くのは
少々非効率のように思えます。

メソメソんとこは大企業ではないので、
1人当たりの仕事量がハンパないです。

私のポストは基本的に事務職なんですが
圧倒的人件費削減につき
事務職兼営業兼社長秘書兼ネット通販事業部兼・・・ry

本当は同じ日にアポを取れれば良かったのですが
先方の都合とこちらの業務上の都合もあり、、、
やむを得ず、3日間に分けて行く事になってしまいました。


お客様には、
いずれも午後2時~5時の間で商談時間をいただきました。

591533s[1]


午前中は事務所にて出荷業務を行い、
昼前に電車へ乗り、サンプルを持って移動します。
月曜日は雨が降る模様・・・気が滅入りますが頑張るしかありません(笑)


【商談時間は午後を狙え!】

普段のアポ取りは、先方の時間帯になるべく合わせて取るメソメソ。

しかし、私はある本を読んで考え方が変わりました。
その本によると、得意先へのご挨拶や近況のリサーチなどで、
これと言った用事が無い場合は時間を気にせず訪問して良いのですが

「この商品を売り込みたい!!」

と言った、特別な意気込みがある場合、午後を狙ったほうが良いのだそうです。
理由は単純明快。
食後のあとは、注意力が散漫になるからだそうです(笑)

午前中に商談を持ちかけて、うまくまとまる場合もあるのでしょうが
この本によるとA社の○○バイヤー様をターゲットに検証を行い、
半年ほど時間をかけて実験してみた結果、午前中と午後からの商談では、
発注をいただける確率が午後から商談した時のほうが割合が多い
ということがわかったのだそうです。

※もちろん、営業マンのセールストークにも依ると思いますし
 その時のお客様のテンション、機嫌なども少なからず影響はあるでしょうが、
 そこはご理解・ご了承いただきたいポイントです^^;


自身にも言えることですが
比較的朝はしっかりと冴えており、集中力が途切れることなく
業務をスムーズに行えている気がします。

午後から超絶眠いです。。。
ぶっちゃけ帰って寝たい勢いだったりします。
まぁ、そんな願いは叶うはずもありませんが(笑)

以上のことを踏まえて、お客さんが注意力散漫な状態の時に
新商品企画をご提案し、採用してもらえるよう、来週の商談は気合を入れて

一発ぶち込んできます!!!( ゚Д゚)クワッ

結果報告はまた後日❤
最後まで読んでいただきありがとうございました。



このページのトップヘ